上杉うえすぎ家(山内上杉家)

 上杉家本家。相州鎌倉山ノ内に居住する。


         ┌─○憲将
         │
         │
         ├─○能憲
         │  重能嗣
         │
         ├─○憲英
         │  庁鼻和上杉家
         │
         ├─○憲春    ┌─○憲孝
         │        │  能憲嗣
         │        │
  ●憲顕 ───┼─●憲方 ───┼─●憲定 ─────●憲基
   上杉憲房男 │        │
         │        │
         └─○憲栄    └─○房方 ───┬─●憲実 ───┬─●憲忠
            越後上杉家    憲栄嗣   │        │
                           │        │
                           │        ├─●房憲             ┌=●憲寛
                           │        │                 │  足利高基男離
                           │        │                 │
                           │        └─○周清 ─────●憲房 ───┴─●憲政 =====●謙信
                           │                    顕定嗣               長尾上杉家
                           │                                      長尾為景男
                           └─○清方 ─────○房定 ─────●顕定
                                                房憲嗣

  1. 上杉憲顕 関東管領(初代)。
    • 上杉能憲 関東管領(共同2代)。
    • 上杉憲春 関東管領(3代)。
  2. 上杉憲方 関東管領(4代)。
    • 上杉憲孝 関東管領(5代)。
  3. 上杉憲定 関東管領(7代)。
  4. 上杉憲基 関東管領(9代)。
  5. 上杉憲実 関東管領(10代)。
    • 上杉清方 関東管領代行。
  6. 上杉憲忠 関東管領(11代)。
  7. 上杉房憲 関東管領(12代)。
  8. 上杉顕定 関東管領(13代)。
  9. 上杉憲房 関東管領(14代)。
  10. 上杉憲寛 関東管領(15代)。
  11. 上杉憲政 関東管領(16代)。
  12. 上杉謙信 関東管領(17代)。