徳川とくがわ家(尾張徳川家)

 徳川御三家、尾張名古屋藩62万石。


  ●義直 ─────●光友 ───┬─●綱誠 ───┬─●吉通 ─────●五郎太
   尾張徳川家          │        │
   徳川家康男          │        │
                  ├─○義行    ├─●継友
                  │  高須松平家 │
                  │        │
                  ├─○義昌    ├─○義孝
                  │  梁川松平家 │  高須家嗣
                  │        │
                  │        └─●宗春
                  │           梁川家嗣
                  │
                  └─○友著 ─────●宗勝 ───┬─●宗睦 =====●斉朝
                     川田久保松平家  高須家嗣  │           尾張家嗣
                                    │           一橋治国男
                                    ├─○義敏
                                    │  高須家嗣
                                    │
                                    ├─○義当
                                    │  高須家嗣
                                    │
                                    ├─○勝起
                                    │  竹腰家嗣
                                    │
                                    ├─○正国
                                    │  井上家嗣
                                    │
                                    └─○政脩
                                       内藤家嗣

尾張名古屋藩主
  1. 徳川義直(1601-1650) 権大納言。
  2. 徳川光友(1625-1700) 権大納言。
  3. 徳川綱誠(1652-1699) 権中納言。
  4. 徳川吉通(1689-1713) 権中納言。
  5. 徳川五郎太(1711-1713)
  6. 徳川継友(1692-1731) 権中納言。
  7. 徳川宗春(1696-1764) 権中納言。梁川藩主松平通春。
  8. 徳川宗勝(1705-1761) 権中納言。高須藩主松平友淳。
  9. 徳川宗睦(1733-1800) 権大納言。