玉松たままつ男爵家(玉松操家)

 山本家分家、1884年男爵(玉松操の功)。


  ○実福 ───┬─○公弘 ─────●真弘
   山本家   │           玉松家
         │
         └─○実城 ─────○実政 ─────●真幸 ─────●公秋 ─────●公敏
                              真弘嗣
                              妻高丘紀子

  1. 玉松真弘(1810-1872) 操。醍醐寺無量寿院住職。
  1. 玉松真幸(1859-1907) 男爵。
  2. 玉松公秋(1890-1928) 男爵。
  3. 玉松公敏(1915-1973) 男爵。