有栖川ありすがわ宮家(高松宮家)

 四世襲親王家の一、1913年断絶。

 附:高松宮家 有栖川宮祭祀継承、2004年断絶。


  ○後陽成院 ─┬─○後水尾院 ─┬─●良仁親王 ───●幸仁親王 ───●正仁親王
   誠仁親王男 │        │  天皇家嗣
         │        │
         └─●好仁親王  └─○霊元院 ────●職仁親王 ───●織仁親王 ───●韶仁親王 ───●幟仁親王 ─┬─●熾仁親王  ┌─○栽仁王     ●宣仁親王
                                                               │        │           大正天皇男
                                                               │        │
                                                               └─●威仁親王 ─┴─ 実枝子 ──── 喜久子
                                                                  妃前田慰子    徳川慶久妻    宣仁妃

有栖川宮家
  1. 高松宮好仁親王 弾正尹。
  2. 花町宮良仁親王 後西天皇。式部卿。
  3. 有栖川宮幸仁親王 兵部卿、式部卿。
  4. 有栖川宮正仁親王 太宰帥。
  5. 有栖川宮職仁親王 中務卿。
  6. 有栖川宮織仁親王 兵部卿、中務卿。
  7. 有栖川宮韶仁親王 中務卿。
  8. 有栖川宮幟仁親王 中務卿。
  9. 有栖川宮熾仁親王(1835-1895) 左大臣、陸軍大将、神宮祭主。
  10. 有栖川宮威仁親王(1862-1913) 元帥海軍大将。
    • 男 栽仁王(1887-1908) 海軍少尉。
高松宮家
  1. 高松宮宣仁親王(1905-1987) 光宮。海軍大佐。
    • 妃 喜久子(1911-2004)