北白川きたしらかわ宮家(北白川家)

 伏見宮分家、1947年臣籍降下、後断絶。


         ┌─●嘉言親王  ┌─○恒久王
         │  聖護院宮  │  竹田宮家
         │        │
  ○邦家親王 ─┼─●能久親王 ─┼─●成久王 ────●永久王 ──┬─●道久王 ──┬─ 尚子
   伏見宮家  │  智成嗣   │  妃皇女房子    妃徳川祥子 │  妻島津慶子 │
         │  妃山内光子 │                 │        │
         │  妃伊達富子 ├─○輝久             └─ 肇子    ├─ 宣子
         │        │  小松侯爵家             島津忠広妻 │
         │        │                          │
         └─●智成親王  ├─○芳久                      └─ 明子
            北白川宮家 │  二荒伯爵家
            嘉言嗣   │
                  ├─○正雄
                  │  上野伯爵家
                  │
                  └─ 満子
                     甘露寺受長
聖護院宮家
  1. 聖護院宮嘉言親王(1821-1868)
北白川宮家
  1. 北白川宮智成親王(1856-1872)
  2. 北白川宮能久親王(1847-1895) 東武皇帝。贈陸軍大将。
    • 元妃 光子 離婚。
    • 妃 富子(1862-1936)
  3. 北白川宮成久王(1887-1923) 陸軍大佐。
    • 妃 房子(1890-1974) 周宮。神宮祭主。
  4. 北白川宮永久王(1910-1940) 陸軍少佐。
    • 妃 祥子
  5. 北白川宮道久王(1937-) 神宮大宮司。
    • 妃 慶子