太政官

 近代の太政官制における太政官(1869年~1885年)の最高機関。

 近現代系図 > 政治 > 太政官


太政大臣

  1. 三条実美(1871-1885)
左大臣
  1. 島津久光(1874-1875)
  2. 有栖川宮熾仁親王(1880-1885)
右大臣
  1. 三条実美(1869-1871)
  2. 岩倉具視(1871-1883)
大納言
  1. 岩倉具視(1869-1871)
  2. 徳大寺実則(1869-1871)
  3. 鍋島直正(1869-1870)
  4. 中御門経之(1869-1870)
  5. 正親町三条実愛(1870-1871)
参議
  1. 副島種臣(1869-1871、1873-1873)
  2. 前原一誠(1869-1869)
  3. 大久保利通(1869-1871、1873-1878)
  4. 広沢真臣(1869-1871)
  5. 佐々木高行(1870-1871、1881-1885)
  6. 斎藤利行(1870-1871)
  7. 木戸孝允(1870-1874、1875-1876)
  8. 大隈重信(1870-1871、1871-1881)
  9. 西郷隆盛(1871-1873)
  10. 板垣退助(1871-1873、1875-1875)
  11. 後藤象二郎(1873-1873)
  12. 大木喬任(1873-1885)
  13. 江藤新平(1873-1873)
  14. 伊藤博文(1873-1885)
  15. 勝安芳(1873-1875)
  16. 寺島宗則(1873-1881)
  17. 伊地知正治(1874-1875)
  18. 山県有朋(1874-1885)
  19. 黒田清隆(1874-1882)
  20. 西郷従道(1878-1885)
  21. 川村純義(1878-1885)
  22. 井上馨(1878-1885)
  23. 山田顕義(1879-1885)
  24. 松方正義(1881-1885)
  25. 大山巌(1881-1885)
  26. 福岡孝弟(1881-1885)